2024年1月17日
Internatonal Journal of Applied Ceramic Technologyに論文が記載されました。“Mechanical properties of SiCf/SiC composites with h-BN interphase formed by the electrophoretic deposition method” by Katsumi Yoshida, Mayuko Kasakura, Anna Gubarevich, Masaki Kotani https://doi.org/10.1111/ijac.14687
2024年1月9日
Internatonal Journal of Applied Ceramic Technologyに論文が記載されました。"Rapid synthesis of high-yield Ti3AlC2 MAX phase powders from TiC0.67 and Al with induction heating assistance" by Anna Gubarevich, Kenshin Miura, Katsumi Yoshida, https://doi.org/10.1111/ijac.14661
2024年1月8日
Powders(オープンアクセス)に論文が掲載されました。Gubarevich, A.V.; Yoshida, K. Fast Synthesis of Fine Boron Carbide Powders Using Electromagnetic Induction Synthesis Method. Powders 2024, 3, 17-27. https://doi.org/10.3390/powders3010002
2023年12月13日〜15日
京都で開催された国際会議MRM2023において,吉田先生,アンナ先生,D3滝澤さんが口頭発表しました.また,D3アリエルさん,D1アリンさんがポスター発表しました.MRM2023では,吉田先生が,Reliable Ceramics and Compositesのシンポジウムオーガナイザー代表を務めました.以前,吉田研に博士研究員として在籍していた牧さん(現 岡山理科大)とエレナさん(現 セルビア・ベオグラード大学)も参加・口頭発表を行いました.
2023年12月1日
日本セラミックス協会発行のセラミックス誌12月号の特集「これだけは知ってほしいセラミックスの基礎(1):試料合成から成形・焼成まで」に
吉田先生の解説「粉体成形プロセス-セラミックス成形プロセスの基礎と実例-」が掲載されました。
2023年10月31日
メルボルン大学のGeorge Franks先生が研究室を訪問され,「3D Printing Hierarchical Porous Ceramics」についてセミナーを行っていただきました。(写真)
2023年10月18日
韓国・ソウルで開催されたThe Korean Ceramic Society Fall Meetingにおいて,International Ceramic Society Symposiumが企画され,吉田先生が招待講演を行いました.
2023年10月1日〜4日
アメリカ・コロンバスで開催されたThe Materials Science & Technology (MS&T) 2023において,吉田先生,D3の田中さんが口頭発表を行いました。
2023年10月1日
新メンバーとして、B3 中野君が加わりました。
2023年9月22日
B4の河井君、M2のAlinさんに学位が授与されました。また,Alinさんは優秀賞を受賞しました.おめでとうございます!河井君は修士課程,Alinさんは博士後期課程に進学します.(写真)
2023年9月22日
Chen Pengfei君(清華大)が来日しました.東工大-清華大大学院合同プログラムに参画しており,1年間,吉田研で修士論文研究を行います。
2023年9月6日〜8日
京都工芸繊維大学で開催された日本セラミックス協会第36回秋季シンポジウムにおいて,アンナ先生がポスター発表,D3の田中さん,アリエルさんが口頭発表を行いました.
吉田先生は,特定セッション「エンジニアリングセラミックスの先端科学 -構造・界面制御と解析技術の新展開-」のオーガナイザーを務めました。
2023年9月5日
炭化ホウ素の無加圧高速焼結に成功しました。
Anna V. Gubarevich, Gen Homma, Katsumi Yoshida, Boron carbide with improved mechanical properties fabricated via rapid pressureless densification with electromagnetic induction assistance,
Scripta Materialia, Volume 238, 2024, 115731, ISSN 1359-6462, https://authors.elsevier.com/a/1hicv4r9TE97Do
(2023年10月25日までフリーアクセスできます)
2023年8月27日〜31日
韓国・済州で開催された11th International Conference on High Temperature Ceramic Matrix Composites (HT-CMC11)において、吉田先生が招待講演,アンナ先生が口頭発表とポスター発表,D3の田中さんが口頭発表を行いました。吉田先生は,セッション4の“Innovative Design, Advanced Processing and Manufacturing Technologies in Non-oxide and Oxide Composites”のLeading organizerおよびInternational Scientific Committee memberを務めました.アンナ先生が,Best Poster Awardを受賞しました.おめでとうございます!
2023年8月24日〜25日
「大学見本市 イノベーション・ジャパン2023」が、東京ビッグサイトで開催されました。アンナ助教とM2銑川が「天敵シロキサンから精密機器を守る吸着技術」を出展しました。多くの企業の方から訪問があり、活発な交流を行いました。
2023年8月2日
M2のアリンさんが修士論文発表を行いました。
B4の河井君が学士特定課題研究発表を行いました。
2023年8月1日
吉田先生が共著の解説記事「セラミックス複合材料の研究開発の動向と展望」が工業材料2023年夏号に掲載されました。
2023年6月19日〜23日
フランスのモンペリエで開催されたInternational Symposium on Inorganic and Environmental Materials (ISIEM2023)において、吉田先生が招待講演、D3の田中さんが口頭発表を行いました。
2023年6月13日
吸着材に関する論文が新たに創刊されたJournal of Evolving Space Activities, Vol. 1に掲載されました。Riyo YAMANAKA, Anna GUBAREVICH, Katsumi YOSHIDA, Application of Adsorbents to Space Use for Prevention of Molecular Contamination, Journal of Evolving Space Activities, 2023, Volume 1, Released on J-STAGE June 12, 2023, Online ISSN 2758-1802, https://doi.org/10.57350/jesa.53
2023年6月9日
吉田先生の論文“Formation of Carbon Interphase on Low Electric Conductive SiC Fibers for SiCf/SiC Composites by Electrophoretic Deposition Process and Their Mechanical Properties” がJournal of the Ceramic Society of Japanにアクセプトされました。
2023年5月26日
アンナ助教の論文がCeramics Internationalにアクセプトされました。DOI: 10.1016/j.ceramint.2023.04.236
2023年5月24日
京都で開催されたThe 30th International Conference on Nuclear Engineering (ICONE30)において、吉田先生が口頭発表を行いました。
2023年4月3日
新メンバーとして、M1久保君、澤木君、末田君、平野君が加わりました。
2023年3月27日
M2の近藤君、三浦君、山本君に学位が授与されました。おめでとうございます!(写真)
2023年3月8日〜3月10日
神奈川大学(みなとみらいキャンパス)で開催された日本セラミックス協会2023年年会において、D2のアリエルさん、M1の本間君がポスター発表、アンナ先生、D1の榊原君が口頭発表を行いました。
2023年3月7日
D2田中さん、アリエルさんが博士中間発表を行いました。
2023年3月6日
M2アリンさんが修士中間発表を行いました。
2023年2月21日
新メンバーとして、B3 戸川君が加わりました。
2023年2月14日
M2の近藤君、三浦君、山本君が修士論文発表を行いました(原子核工学コース)。
2023年1月10日〜12日
東京工業大学で開催されたInternational Symposium on Zero-Carbon Energy Systems (IZES) において、吉田先生とD3の滝沢さん、D2の田中さん、アリエル、M2のアリンさんが口頭発表を行いました。
2022年12月13日〜17日
D2のアリエルさんとD1の榊原君がアメリカ・ハワイで開催された2nd Energy & Informatics International Forumに参加しました。 アリエルさんが学生ワークショップにおいてBest Collaboration Awardを受賞しました。 おめでとうございます!
2022年12月5日〜9日
D2のアリエルさんが幕張で開催された2022年度 物質・情報卓越教育院(TAC-MI) 国際フォーラムに参加しました。
2022年11月6日〜10日
沖縄で開催されたICM&P 2022 International Conference on Materials & Processing 2022において、吉田先生とD2の田中さんが口頭発表を行いました。
2022年10月21日
D2アリエルさんの論文がJournal of the European Ceramic Societyにアクセプトされました。おめでとうございます。
2022年10月1日
新メンバーとして、B3 河井君が加わりました。
2022年9月14日〜16日
徳島(ハイブリッド)で開催された日本セラミックス協会第35回秋季シンポジウムで、吉田先生、アンナ先生、D2アリエルさん、田中さん、M2 三浦君、M1本間君が口頭発表を行いました。
2022年9月12日
D2滝沢さんが博士中間発表を行いました。
2022年9月8日
茨城大学(日立キャンパス)で開催された日本原子力学会2022年秋季大会材料部会セッション「小型炉・次世代炉とその材料の研究開発の現状と将来展望」において、吉田先生が依頼講演を行いました。
2022年9月1日
BAO Fuhaiさん(名古屋大、博士課程1年生)が名古屋大学DII協働卓越大学院プログラム長期インタンシップで4ヶ月、吉田研に滞在します。
2022年8月22日
時計情報誌WATCHNAVI(ウオッチナビ)2022 Autumn 10月号に、吉田先生のファインセラミックスに関するインタビュー記事が掲載されました。
2022年5月30日
D2アリエルさんの研究紹介はThe European Ceramic SocietyのYoung Ceramists Network (YCN) Newsletter 13に掲載されました。
2022年4月1日
日本セラミックス協会 セラミックス誌4月号に、吉田先生が共同執筆した部会別研究技術動向「エンジニアリングセラミックス部会 エンジニアリングセラミックスの研究開発動向と将来展望」が掲載されました。
2022年4月1日
新メンバーとして、M1銑川君、成田君が加わりました。
2022年3月28日
M2の中根君が「令和4年3月原子核工学コース修士課程修了 優秀学生表彰」優秀賞を受賞しました。おめでとうございます!(写真)
2022年3月28日
M2の榊原君、杉ア君、中根君、B4の本間君、村田君に学位が授与されました。おめでとうございます!(写真)
2022年3月14日
牧さん(前 吉田研博士研究員、現 岡山理科大 助教)の論文がJournal of Asian Ceramic Societiesにアクセプトされました。おめでとうございます。
2022年3月10日〜12日
オンラインで開催された日本セラミックス協会2022年年会において、M1の三浦君、D1のアリエルさん、田中さんがポスター発表、M2の榊原君が口頭発表を行いました。
2022年2月22日
B4の本間君、村田君が学士特定課題研究発表を行いました。
2022年2月15日
M2の榊原君、杉ア君、中根君が修士論文発表を行いました(原子核工学コース)。
2022年2月7日
東工大・清華大大学院合同プログラムM2のJia Keが修士論文発表を行いました(材料コース)。
2022年1月8日〜9日
M1の三浦君、D1のアリエルさん、田中さんが、熊本大学で開催された第60回セラミックス基礎科学討論会で口頭発表を行いました。
2021年12月9日〜10日
D1のアリエルさんが、物質・情報卓越教育院(TAC-MI) 2021年度未来社会サービス創出ワークショップにおいて、グループで実用性賞(Practicality Award)を受賞しました。おめでとうございます。東工大ニュース
2021年11月19日
M1の山本君が、オンラインで開催された42nd International symposium on Dry Process (DPS2021)でポスター発表を行いました。
2021年11月4日
吉田先生が、ハイブリッドで開催されたKorea-Japan Joint Workshop on Ceramic Matrix Composites (at Korean Ceramic Society 2021 Fall Meeting) で招待講演を行いました。
2021年9月30日
新メンバーとして、M1 HANCHAROEN Alin(ハンチャロン アリン)さんが加わりました。
2021年9月24日
M2のWu Yu-Wei君に学位(修士(工学))が授与されました。おめでとうございます!(写真)
2021年9月7日
先進セラミックス研究会 2021年若手セミナー(オンライン)を行いました。
2021年9月1日〜3日
オンライン開催された日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウムで、吉田先生、D1滝沢さん、M2 Wu君、M2榊原君が口頭発表を行いました。
2021年8月17日
2020年9月に博士課程を修了した芦澤さんの論文がInternational Journal of Appiled Ceramic Technologyにアクセプトされました。おめでとうございます。
2021年8月6日
D1のアリエルさんが、2021年8月5日〜6日に開催されたThe 12th Multidisciplinary International Student Workshop (MISW 2021)において、Great Presentation Awardを受賞しました。おめでとうございます。
2021年8月2日
M2のWu Yu-Wei君が修士論文発表を行いました。
2021年7月6日
オンライン開催されたThe 12th International Conference on Science and Technology for Advanced Ceramics (STAC-12)で、アンナ先生、D1アリエルさん、M2榊原君、Wu君が口頭発表を行いました。
2021年7月1日
Li Ruoxuanさん(名古屋大、博士課程1年生)が名古屋大学DII協働卓越大学院プログラム長期インタンシップで4ヶ月、吉田研に滞在します。
2021年6月24日
令和3年度「国家課題対応型研究開発推進事業 (原子力システム研究開発事業)」に、研究課題「高出力密度高温ガス炉におけるマルチフィジクス挙動のV&V(研究代表者:岡本先生(東大)、参画機関:JAEA、東工大(吉田)」が採択されました。
2021年6月1日
科学技術創成研究院先導原子力研究所の改組により、令和3年6月1日にゼロカーボンエネルギー研究所が開設されました。
2021年4月25日〜30日
オンライン開催された8th International Congress on Ceramics (ICC8)で、吉田先生とD1滝沢さんが招待講演、アンナ先生、D1アリエルさん、M2榊原君がポスター発表を行いました。
榊原君がBest Poster Awardを受賞しました。 おめでとうございます! (写真)
2021年4月23日
日本ファインセラミックス協会発行のFine Ceramics Report 2021春号(Vo. 39, No. 2)内の「連載 研究室便り」で吉田研究室が紹介されました。
2021年4月1日
新メンバーとして、D1田中さん、M1近藤君、三浦君、B4本間君、村田君が加わりました。
2021年3月25日、26日
D3のFajar君、M2の赤津君、田村君、宮下君、渡辺君、アリエルさん、B4の河野君、山本君に学位が授与されました。おめでとうございます!写真を追加しました。
2021年3月23日〜25日
日本セラミックス協会年会(オンライン開催)で、M2アリエルさん、赤津君、杉崎君、M1榊原君、B4山本君が発表しました。
2021年3月5日
東工大の最新の研究を紹介するパンフレット「Tokyo Tech Research (東工大の研究力) 2021-2022」の中の"Tokyo Tech Research Map"で吉田先生が紹介されました。
https://www.titech.ac.jp/news/2021/049111.html
2021年2月22日
B4の河野君、山本君が学士特定課題研究発表を行いました。
2021年2月15日
M2の赤津君、田村君、宮下君、渡邉君、アリエルさんが修士論文発表を行いました。
2021年2月8日〜12日
オンラインで開催されたThe 45th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composities (ICACC 2021)でM2の宮下君、アリエルさんが口頭発表を行いました。
2021年2月4日
2021年度大学院入試を受験する方へお知らせ(外部英語試験について)
https://educ.titech.ac.jp/mat/news/2021_02/060243.html
2020年12月23日
D3のファジャル君が博士論文発表を行いました。
2020年10月30日
9月に博士課程を修了した芦澤さんの論文がJournal of the Ceramic Society of Japanにアクセプトされました。おめでとうございます。
2020年10月28日
研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)産学共同「本格型」に採択されました。
研究課題名:「局所集中豪雨対策用ポンプ向けCMC軸受の開発」
2020年9月30日
新メンバーとして、D1滝沢さんが加わりました。
2020年9月25日
D3の芦澤さん、Golfさんが博士(工学)の学位を授与されました。おめでとうございます!写真を追加しました。
2020年7月30日
東工大・清華大 大学院合同プログラムの材料コースM2のDong Fang-Hanさんが修士論文発表を行いました。
2020年6月30日〜7月1日
D3の芦澤さん、Golfさんが博士論文発表を行いました。
2020年6月1日
日本セラミックス協会 セラミックス誌6月号特集「航空機産業向け先端セラミックス」に吉田先生の解説「電気泳動堆積(EPD)法によるSiC繊維強化SiC基複合材料の界面層形成プロセス」が掲載されました。
2020年4月23日
D3 芦澤宏明さんの論文"Microstructure and plasma corrosion behavior of yttria coatings prepared by aerosol deposition method"がJournal of the American Ceramic Societyにアクセプトされました。
2020年4月1日
新メンバーとしてM1榊原くん、B4河野君、山本君が加わりました。
2020年3月26日
M2笠倉さん、吉田君、B4杉ア君、中根君に学位が授与されました。おめでとうございます!写真を追加しました。
2020年3月18日〜20日
日本セラミックス協会 2020年年会(明治大学)、新型コロナウイルス禍の影響で中止となりましたが、予稿集の発行をもって研究発表は成立いたしました。
2020年3月16日〜18日
日本原子力学会 2020年春の年会(福島大学)は、新型コロナウイルス禍の影響で中止となりましたが、予稿集の発行をもって研究発表は成立いたしました。
2020年2月27日
OBの津之浦さんが令和元年度「手島精一記念研究賞(博士論文賞)」を受賞しました。おめでとうございます!写真を追加しました。
授与式のニュースはこちらからご覧ください。
2020年2月20日
B4の杉崎君、中根君が学士特定課題研究発表を行いました。
2020年2月4日
M2の笠倉さん、吉田君が修士学位論文発表を行いました。
2020年1月26日〜31日
アメリカ・フロリダ州・デートナ・ビーチで開催されたThe 44th International Conference and Expo on Advanced Ceramics and Composities (ICACC 2020)で吉田先生が招待講演を行いました。
2019年11月22日
The English version of our webpage was uploaded. Please click the upper right button to access.
英語版のHPがアップロードされました。
2019年10月31日
吉田先生が執筆した「第4章 多孔質材料の新しい合成法、細孔制御、その応用; 第11節多孔質炭化ケイ素の構造、細孔制御、その応用」が、技術情報協会から出版された書籍「PCP/MOFおよび各種多孔質材料の作り方、使い方、評価解析」に掲載されました。
2019年10月27日〜11月1日
アメリカ・カリフォルニア洲・ラホヤで開催されたThe 19th International Conference on Fusion Reactor Materials (ICFRM-19)でD3のゴルフさんがポスター発表を行いました。
2019年10月27日〜31日
日本・沖縄で開催されたThe 13th Pacific Rim Conference of Ceramics Societies (PACRIM 13)で、吉田先生、アンナ先生、D3のFajar君が口頭発表、D3の芦澤さんが招待講演、研究員の牧さん、M1の渡辺君、アリエルさんがポスター発表を行いました。写真を追加しました。
2019年10月5日
論文"Combustion synthesis of single-phase Al4SiC4 powder with assistance of induction heating"がJournal of the American Ceramic Societyにアクセプトされました。
2019年9月25日
M2のムザッキー君が卒業しました。追いコンの写真を追加しました。
ムザッキー君が原子核工学コース修士課程修了優秀学生表彰優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。(写真)
2019年9月22日〜26日
フランス・ポルドーで開催された10th International Conference on High Temperature Ceramics Matrix Composites (HT-CMC10)で、吉田先生が口頭発表、M2の笠倉さんがポスター発表を行いました。
笠倉さんが優秀ポスター賞(2nd Prize)を受賞しました。おめでとうございます!(写真)
2019年9月20日
東工大・清華大 大学院合同プログラムで、Dong Fang-Hanさんが吉田研に加わりました。
2019年9月16日〜18日
オーストラリア・メルボルンで開催されたInternational Conference on Materials Science and Engineering 2019で吉田先生が招待講演を行いました。
2019年7月8日
論文"Effect of the microstructures of yittria ceramics on their plasma corrosion behavior"がCeramics Internationalにアクセプトされました。
2019年6月3日
論文"Effect of Al2O3 addition on texturing in a rotating strong magnetic field and densificaiton of B4C"がCeramics Internationalにアクセプトされました。
2019年4月12日
研究室に新たに3名のメンバーが加わりました。
2019年3月30日
M1の吉田君が学会発表をしました。(写真)
2019年3月26日
D3の津之浦君、M2の阿久津君、多原君、外池君が卒業しました。追いコンの写真を追加しました。
2019年3月8日
D2のFajar君、D1のGolfさん、M2の多原君が日本原子力学会関東・甲越支部第12回学生発表会に参加し、表彰されました!おめでとうございます!
2018年8月9日
エモリー・ジョシュ君がサマープログラムの最終報告会でポスター発表を行いました。(写真) 
サマープログラム2018の報告(吉田研のサマープログラム報告もあります)はこちらのリンクからご覧ください:日本語 English
2018年6月28日
エモリー・ジョシュ君(ウィスコンシン大学マディソン校)がTokyo Tech Summer Program 2018で吉田研に10週間滞在します。
2018年5月11日
吉田研究室HPを新規にオープンしました。(以前のHPはこちら(過去ログ)からどうぞ!)
2018年4月2日
研究室に新たに4名のメンバーが加わりました。
過去ログ